×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




-------------------------------------------------------------------

お宿玉樹は伊香保の温泉街にあるしっとりとした雰囲気の純和風旅館です。

温泉名 伊香保温泉
泉質 硫酸塩泉
お風呂の数 内湯2・露天風呂2
区分 日帰り
入浴料金 \1000
住所 群馬県北群馬郡伊香保町87−2
TEL 0279-72-2232

本当に日帰りをやっているのか不安になってしまうような高級感漂う旅館で、館内もとても清潔で落ち着いた雰囲気、全体がほのかにお香の香りが漂っています。ところどころに飾ってある和風の小物類もかわいらしく上品な感じです。

こんな旅館なのに日帰り入浴が1000円でおまけにタオルがついてるなんてびっくりしました。
お風呂は「玉伊吹の湯」と「榛栗の湯」とに別れていて男女時間交代制になっています。更衣室はちょっと小さめですが清潔です。ドレッサーには化粧水、乳液など全てのアメニティーグッズが揃っていました。


■外観

榛栗の湯は内湯が一つと露天風呂があります。周囲はガラス張りで、ガラスの外は小さな庭園のようになっていて、お風呂に入りながら眺めることができます。内風呂だけど、露天風呂のような開放感がありました。
入り口にはお風呂が深いので気をつけて下さいという張り紙がしてありました。なるほど、入ってみると普通のお風呂よりも結構深い。お風呂の中で座るとお湯が顔のところまできちゃうので、淵に腰掛けないと座れませんでした。洗い場は5つほどしかなかったのですが、お風呂はけっこう大きかったので10人ほど入っていたのですがあまり狭く感じませんでした。
お湯の色は伊香保独特の茶褐色でした。


■玉息吹の湯 露天風呂

玉息吹の湯は古代檜を使った内湯と露天風呂があり、木の香りがして気持ち良かったです。

お風呂から出たところには冷たい麦茶が置いてあって「ご自由にお飲みください」という張り紙が。湯上りのこういった心遣いは本当に嬉しい限りです。欲を言えば小さくてもいいから、湯上りのお休み処があれば良かったかな。

立ち寄った時間が昼間だったせいか目の前を従業員が掃除機をかけたり、走り回ったりしてたのがちょっと興ざめでした。しかも女将さんがいたのですが、目があっても知らん振りでした。立ち寄り客だからか…







-------------------------------------------------------------------

有名な伊香保温泉露天風呂に行こうと思ったのですがあまりに人が多かったので、諦めて戻る途中に偶然通った旅館がここでした。日帰り客歓迎という張り紙を見てそれじゃぁ行ってみようということになり立ち寄ってみました。景風流と書いて「ケーブル」と読むそうです。

温泉名 伊香保温泉
泉質 硫酸塩泉
お風呂の数 内湯2・半露天風呂1
区分 日帰り&(宿泊)
入浴料金 \1000
住所 群馬県北群馬郡伊香保町伊香保591
TEL 0279-72-2662

名前にもある通りここは駐車場からケーブルカーに乗りフロントまで行きます。

実はこのときにすっごい頭にきたことがあったんです。ケーブルカー乗り場で待っている時のことでした。乗り場には柵がしてあって「手をふれないでください」という張り紙がしてはいたのですが、やっぱりケーブルカーが珍しいのと到着するのに時間がかかったのとで、同行者は思わず柵をあけてしまったんです!
その途端、ケーブルカーが止まってしまいました。や・やばい!
そしたら従業員の方が出てきて、メチャメチャ怒鳴られました。本当にすごい剣幕だったんです。私はあまりに驚いて呆然としてしまいました。
確かに柵をいじった同行者が悪いのですが、、日帰りとはいえ一応はお客なのに、あんなひどい言い方をするなんてびっくりしてしまいました。

まぁそこで帰ればよかったのですがこっちが悪かったっていうのもあってグッとこらえました。けど、その人以外の従業員はとても感じが良かったです。フロントの女性や、帰りにケーブルカーを操作してくれた男性もとても感じがよく、日帰り客にもかかわらず丁寧な応対をしてくれました。

さて、お風呂ですが、大浴場のほかに貸切のお風呂が3つあるということなので早速入ってみることにしました。


■貸切風呂 望の湯

3種類のうちで一際目をひいたのがここ、「望の湯」。なんと壁一面にかわいい恐竜の絵が書いてあったり、恐竜の卵をイメージしたオブジェがあったりと(見づらいかもしれませんがお風呂の右奥にある白い石のようなもの)とってもユニーク。子供は絶対に喜ぶお風呂ですね、親子で入るにはいいと思います。
しかし何故そこに私が入ったかというと、他が空いていなかったからです。。。けど、なかなか楽しめました♪


■半露天風呂

大浴場は内湯が2つと半露天のお風呂が一つあります。洗い場はけっこう広いのでのびのびと使うことができます。
内湯は無色透明のお湯。ジャグジーもあります。
半露天風呂の方のお湯はうっすらと茶色がかったお湯です。
お風呂自体も10人くらいは入れる大きさ。のびのびと入ることができました。変わっているのはお風呂にナイロンで出来た体を洗うグッズがいっぱい置いてありました。これも子供向けなのかな?

伊香保の立ち寄り湯としてはけっこう穴場かもしれません。休日だったのですが、人も少なくゆっくりすることができました。