×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




 静岡県駿東郡小山町須走112-171 TEL:0550-75-2681

温泉名 不明
泉質 アルカリ性単純泉
お風呂の数 内湯1・露天風呂2
他に水着混浴ゾーンがあります。
入浴料金 \1500(平日は\900)

天恵は富士山のふもとにある日帰り専門の温泉施設です。
ここの目玉は
富士山を見ながらの入浴ができるということ。日本人としてはやはり嬉しい限りです。残念ながら私が行った時は雲っていて富士山を見ることが出来ませんでした。

平成8年にオープンした施設、大きくて立派な外観。受付もホテルのフロントさながら。施設もかなり充実していて、食事処、休憩室、リラクゼーションルーム、はたまたマッサージコーナーまで完備されています。
設備が充実しているだけあって、混雑度が高いのが難点です。

お風呂は全部で14種類あるそう。しかし、ほとんどは「温泉ぷーろ」といって水着着用の混浴ゾーンとなっています。私は水着を持ってきてなかったので残念ながら裸入浴ゾーンしか入れませんでした。水着は必須アイテムですね♪


立派な外観

「温泉ぷーろ」は大きなスペースをとっていて、普通の内湯、露天風呂以外にも週替わりで色々なお風呂に変わるイベント風呂や(私が行った時はラベンダーだったかな)、ミストサウナなど充実していました。
ガラス張りになっているので外から見ることができるのですが、子供たちの格好の遊び場となっていました。

さて、裸入浴ゾーンですが更衣室に入った瞬間からあまりの人の多さにびっくりしました。そしてお風呂に入って再度びっくり!
今までには経験したことのないくらいすさまじく混んでいました。15台くらいあるシャワーがすべて埋まっていて、シャワーを待つ人達が列を作って並んでいます。

裸でシャワー待ちしている人々は(私を含めてですが)かなり滑稽な感じでした。

やっとの思いでシャワーを浴びてまず内湯に入りました。
お湯は微妙の浴感があるさっぱりした感じのお湯でした。
露天風呂は岩風呂と寝湯が一つずつ。この寝湯に入りながら富士山を眺められたらさぞかし気分がいいことでしょう。お天気が良ければな…
他に塩サウナがあります。塩サウナとはサウナの中に塩が置いてあるのですが、その塩で体をマッサージをすると効果が高まるというものでした。
露天風呂はとても混んでいて芋荒い状態。入る隙間がないんです。これには参ってしまいました。

とにかくあまりの混みようにゆっくりとつかっていられなくて、なんか中途半端な感じで出てきました。土曜の夕方に行ったせいかもしれません。土日でも時間をずらしてだったら少しすいているかな…

施設は文句無しに整っているのに混雑度がすさまじくて全く落ち着くことが出来ずリラックスするつもりが逆に疲れてしまいました。
富士山周辺の施設は人気が高いので時間帯を考えて行ったほうがいいということを痛感したひとときでした。